先輩社員紹介

true

居宅介護支援事業部

大谷 千春(42歳)

出身:日本福祉大学  社会福祉学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    介護支援専門員。在宅介護全般の相談業務。市区町村・医療・包括と連携。

    在宅介護を必要とするご利用者・ご家族・包括支援センター・役所等からの依頼を受けて在宅訪問をします。
    初回訪問はケアマネジャー2名体制で伺い、介護保険サービスが滞りなく利用できるように、各種手続きやご本人の心身の状況を聞き取りします。
    時には医療との連携も必要となり、医師や看護師との情報交換も行います。
    ご本人やご家族から「何もかもが初めてで不安ばかりだったが、今日来てもらえて安心しました」と言ってもらえることが、在宅介護の初動に関われる喜びです。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    ご家族より「自宅に戻してあげて本当に良かったと思います」と言われたこと

    入社1年目のとき、大腸癌末期の女性を担当しました。ご夫婦関係も悪く、滞納などもあったため事業所との関係もうまくいっていませんでした。
    ご主人にも中々会えず気持ちもくみ取れない、どこを切り口にしたらいいのか悩みました。
    そんな中、事務員さんから福祉の里と記入された便箋をもらいました。思い切ってご主人の部屋に置き手紙をするようにしました。
    数ヶ月経ち、ご主人から電話が入るようになり、気持ちを話されたり、受診に立ち会うなど距離を少しずつ近づけることができました。
    ご利用者さんは最期、病院で亡くなりましたが、ご主人から「世話になったな、ありがとうな。それだけ伝えようと思って」と電話がありました。
    一枚の便箋ですが、目には見えない支える力で人と人との絆を深められた体験です。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    利用者さん本位・在宅介護をするご家族を支えるをモットーにしていたこと

    面接した担当者が、私の在宅支援への想いを、しっかりと聞いてくれたこと。
    一緒に頑張れる人、共に想いを一緒にして働ける仲間ができそうだと感じたことが、就職を決めた理由です。

これまでのキャリア前職:介護職(2年)→小規模デイの立ち上げ・相談員(2年半)→育休中に介護支援専門員取得→介護支援専門員、認定調査員(5年半)→地域に根差した当社へ転職(現職・今年で9年目)→主任介護支援専門員取得

先輩からの就職活動アドバイス!

ケアマネジャーは実務を経て資格を取ります。その後も更新や実務経験が大切になり、日々変化する制度に敏感についていかなければなりません。
そのため、研修制度がしっかりしていることや、弊社のようにケアマネジャーが総勢60名以上、という大所帯だからこそ聞きあえる仲間作りができる職場は本当にありがたいですよ。
年齢や経験にとらわれず共に学びたい・在宅支援のサポートがしたい・目の前にいる方に笑ってほしいと思う方は一緒に頑張りましょう。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 営業所所長 営業・スタッフ管理

    true

    在宅支援事業部 岐阜営業所

    鈴木 大輔(34歳)
    愛知学院大学  商学部商学科 卒
  • 訪問入浴副主任 地域担当利用者様のスケジュール管理

    true

    在宅支援事業部 尾張営業所

    武市 創太郎(25歳)
    名古屋学院大学  経済学部 経済学科 卒
  • 在宅福祉サービスを提供する会社での本社事務業務。

    true

    施設運営事業部

    山本 紗織(30歳)
    愛知県立大学  文学部日本文化学科 卒
  • 営業所長 営業・スタッフ管理

    true

    在宅支援事業部 土岐営業所

    涌嶋 大輔(39歳)
    愛知学院大学  経営学部 経営学科 卒
  • 施設9拠点を統括する、施設運営事業部 部長

    true

    施設運営事業部

    梅田 妙子(48歳)
    中部女子短期大学(現 中部学院大学)  幼児教育学部 社会福祉コース(2年間)卒業後 専攻科へ(1年間) 卒
  • 障がい者の相談支援業務。福祉サービス利用の為の計画作成・利用の調整。

    true

    北名古屋西ケアプランセンター

    奥村 美奈(47歳)
    愛知女子短期大学  家政学部 家政学科 卒
連絡先:
株式会社福祉の里
〒481-0034
愛知県北名古屋市北野天神13
採用担当_大崎(履歴書、職場見学等はこちらまで)
TEL:0568-23-5232